桜の彦根城

彦根城と桜(アイキャッチ画像)

訪問日:2019年4月14日
彦根城の夜桜を見た翌日、改めて、彦根城を訪れました。当日は12時頃から雨が降る予想で、かつ、人があまりいない時の写真を撮りたく、彦根城の観覧開始時刻である8時30分少し前に券売所に到着するようにしました。

いろは松近くの桜

まずは昨日、夜桜を見た場所へ。昨夜は沢山の人がいましたが、訪れた時は一人の方が写真を撮っているだけで、随分違うなと感じました。当日の天候は曇りでしたので、快晴時に比べて見劣りすると思いますが、それでも十分綺麗でした。

彦根城の桜(その1)

彦根城の桜(その1)

彦根城の桜(その2)

彦根城の桜(その2)

彦根城の桜(その3)

彦根城の桜(その3)

彦根城の桜(その4)

彦根城の桜(その4)

8時20分ぐらいに表門券売所に到着すると、既に10人ぐらいの方が並んでおり、少し驚きました。彦根城の観覧券には何種類かありますが、今回は彦根城・玄宮園を観覧できるチケット(800円)を購入し、中へ。

彦根城内

天秤櫓と廊下橋を通り、

天秤櫓と廊下橋(その1)

天秤櫓と廊下橋(その1)

天秤櫓と廊下橋(その2)

天秤櫓と廊下橋(その2)

太鼓門櫓を通ると、本丸に到着し、天守が見えました。彦根城の天守は大きくはありませんが、どっしりとした力強さを感じます。

天守(その1)

天守(その1)

天守(その2)

天守(その2)

天守(その3)

天守(その3)

着見台から見る、桜と石垣も良かったです。立派な石垣を見ていると、古城という気分を持ちました。

桜と石垣

桜と石垣

特別公開されている西の丸三重櫓の中にも入りました。

西の丸三重櫓から見た天守

西の丸三重櫓から見た天守

玄宮園

彦根城を観覧した後、玄宮園へ。玄宮園には何度か入ったことがありますが、今回が一番美しく感じられました。以前訪れた時と異なる印象を受けるのも再訪の楽しみですね。

玄宮園(その1)

玄宮園(その1)

玄宮園(その2)

玄宮園(その2)

玄宮園(その3)

玄宮園(その3)

玄宮園(その4)

玄宮園(その4)



最後に

彦根城は彦根観光の中心ですが、彦根市にはまだまだ沢山の見どころがありますので、これからも折を見て訪問したいと思います。

関連記事

  1. 鉢形城発掘調査(アイキャッチ画像)

    平成30年度 史跡鉢形城跡発掘調査現地説明会に行きました

  2. 淀城(アイキャッチ画像)

    淀城を訪れました

  3. 「”伏見幕府”の時代 徳川のメトロポリス・伏見をいく」ツアー…

  4. 北野中学校の御土居

    西ノ京御土居ツアーに参加しました

  5. 岡崎城と本多忠勝像

    三河武士のやかた家康館 企画展「武具に込められた祈り」

  6. 北条流の障子堀、畝堀が素晴らしい山中城

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 小田原城
  2. 戦国時代の鎌倉
  3. 企画展「戦国の比企 境目の城」
  4. 丹波亀山城
  5. 河村新城からの景色
訪城記(ブログ)一覧